1. HOME
  2. ブログ
  3. 白く小さな可憐な花「梅花藻」が咲いています

白く小さな可憐な花「梅花藻」が咲いています

いつも旅館 久保治のブログをお読み頂きありがとうございます。

洞川温泉は「名水の里」
美しく澄んだ水にお越しになられたお客様は驚き、その美しさに癒されたとおっしゃるお声も多くお聞きします。

是非お越しの際は温泉街中心部を流れている山上川や、みたらい渓谷で川底まで透き通って見える水の美しさをお感じくださいね。

当館から徒歩2分の龍泉寺にも清流が湧き出ています。
その清流が流れ込む境内の池に、今「梅花藻」が咲いています。

梅の花にも似ている「梅花藻(バイカモ)」は日本の固有種で冷水を好むそうです。
冷涼で流れのある清流中に生育し、初夏から初秋に小さな白い可憐な花を咲かせます。

なかなか群生する地域は少ないそうなので、洞川温泉にお越しの際は是非ご覧くださいね。

関連記事